段々怖くなってきた。


おとといの衝撃は アメリカGDPの落ち込みが 地球最後の日みたいな落ち込みだった。


昨日の衝撃は ユーロ圏GDPの落ち込みが 地球最後の日みたいな落ち込みだった。

なのに 全世界の株式市場は 異常な高値継続 行け行けGO!GO! 状態。

こういうのって僕 段々強烈に恐怖を感じ始めている最近です。




今 8月1日土曜日 午前零時過ぎです。

元々当院開始以来 外食も外飲みもほとんど無い自分、 最近はまたこの前の3月だか4月と同んなじで ”家飲み”までも止んでいる感じ、だって飲んでる気分じゃ〜ないです。  飲んでいる気分と言えば ワンコの散歩時に見かけるだけで入ったことはないけれど 街の多くの飲食店さんとか そういう世界へ思いをはせると 気持ちが重いです。

この前の連休から1週間経って 確実に重症者とか亡くなられる方が出てきました。  この前の連休から2週間後の次の週末はどんな状況になってしまうのだろう?   そして 病気自体だけではなく経済を考えると コロナ禍が頭では超長期な事象と分かってはいたけど、ここに来て段々怖くなってきた。

でも固まっているばかりではいけない、一夜明け また防護服にくるまって歯の仕事の開始です!



////////////////////////////////

宣言なり出して自粛を課せば 即 経済が死にます。

でも何も制限なり自粛が課されずでは そこら中感染者で溢れまくり 人々が全員恐怖で固まり 永遠に 経済が死ぬコトとなると思うんです。

経済と感染予防は同時に両立させるコトはなかなか出来ないのだと思う、 まずは制限を課して感染を抑え それからの経済再開だと思う、 二兎追うものは 一兎も得ず と 同んなじだと思うんです。

 

Follow me!