今は超バブル! 名付けて ”コロナバブル” だなっ。


1月末あたりからの全世界各国政府による鎖国状態は未だに続き、 経済へのダメージがリーマン時をも超える猛烈ぶりで、 経済対策ときたら 世界各国がまるで第三次世界大戦に対応してるかの如く超強烈だっ。  総合的俯瞰的見地から今回のコロナウィルスを眺めると、 報じられていない重大な何かが あるのでは・・・?  僕は ズーーッと そう思えてしかたがないのです。



もう上場している各企業の決算なり収支状況は あのリーマンショック時をも超える猛烈な悪さです。     なのに株価は猛烈に高く 日々更に値上がったりしたりもしている。 それは何度も載せているけど 世界各国が ” これは全世界が戦争に突入したのと同じ事態だ~っ!”との認識のもと と~んでもない猛烈な財政出動と金融緩和策をやりまくっているから、まず原因はコレでしょう。


日本全国津々浦々 リアルな街の景気経済は相当沈んでいる様相です。     なのに自主的な廃業等を除く正規の倒産件数は この最近は歴史的に少ない 超少ない。 それは ” 今回のコロナ経済危機は相当ヤバイっ!”との認識のもと と~んでもない猛烈な規模でのジャンジャンどんどこ融資貸し付けが 政府系金融機関主導のもとにガンガンどんどこやられまくっているから、まず原因はコレでしょう。


金融市場にも リアルな街の多くの事業体にも 今 お金がジャンジャンドバドバ注入されまくりまくりまくっているっ、まさにバブルじゃん!  でもバブルったって 昭和末のような現場の高揚感は無い様です。



内需だけでガンガン経済が廻るは 人口が10億人以上とかの某国は除いて、1億ちょこっと人口程度なジャパーン。

1月末以降、  海外と往来する飛行機は止まったまんま、


1月末以降、船の行き来も極めて極めて限れた少なさで、東京湾内はじめ船舶が運ぶ仕事が無く 停滞 動いていないっ。


景気がイイ訳ないじゃん、

冒頭記載 政府主導のばら撒きは 今や猛烈かつ怒涛の勢いで必死に行われ続けている様ですが、 ハテ? これでいつまで持ちこたえられるのだろうか?  それともコレから”バブル”がリアルに表れて来るのか(これは可能性は薄そうですけど)?

ちなみに ウチの経済的対応は、 借り入れはしません していません。 商社機能は”ヘッジ”を自分史上初の規模で強力にかけています(今 莫大な含み損(苦笑))。




(蛇足)、
雨降りな中、ウチのワンコ達も停滞 動かない傾向です。


Follow me!