たまには ”歯の仕事”の話も してみましょう。


以下はあくまでも自分の勝手なフィーリングでの世界です。  実際に数字をとって反映させれば大きく異なるんでしょうけど、 ココでは あくまでもフィーリングは感覚的な世界での変化のまとめです。


まずは 折れ線ⓐは全世界の株価 と 僕 個人的に勝手に感じる世の中のヤバい感ⓑ この乖離状況。

市中では今、政府系金融機関からの緊急融資が大洪水で ゾンビ状態の経営体が膨大にあるのかもしれません。  昨年10月の消費税UP コレはもの凄いダメージで効いていると思う! あとは 個人的には本年1月末に コロナが猛烈にヤバイっ!を 感じ取りました。   茶の間のテレビのコロナウィルス自体に対する慣れ傾向なユルイ報道ぶりよりも  世界中の国々の各国政府の行動は経済対策なり鎖国とかなりが 史上初級に猛烈に過激な行動ぶりなのに接して 個人的にはかなり身構えています。


ついで 当方経営体の最終益状況、 ©は歯医者 ⓓは商社機能。 (あくまでもフィーリングで です)

何だかウィルスの全容がてんでワカラナイ状況下でのコロナ大発生! 3月から診療受け入れを制限し始めて 安全最優先で4月~5月は 歯の診療をクローズしていました。  あの時期は開いている他の診療科の医療機関も何処も患者さんはカラッポでした。    商社機能では 現物株式売却 → (ヘッジ機能商品買い付け) これにより4月5月の商社機能は ある程度はまとまった最終益となるも、どんどん配当収益が壊滅的ダウンで全体の流れは厳しいっ!  そんな厳しい中にあって 歯の仕事が最近少しづつ伸びているのは・・・?


それはねっ、その理由として・・・・・、


おそらくは 世の中の大勢の方々がコロナ禍で引き籠り傾向増大、 お家に籠り気味でヤルことと言えば・・・?  チョコチョコ頻繁に何か食物をお口の中に入れ続けているっ! たぶんコレなんだと思う。    唾液が虫歯になりの始めの状況を改善する大きな働きをしているんですが、あんまりにも頻繁にお口の中に食物をチョコチョコ入れ続けていると この唾液の虫歯予防効果が追い付かなくなり どんなに歯磨きをしていても同時多発的にお口の中アチコチで歯が溶け始めてしまうんです!

もの凄く最近 歯が溶けているは虫歯! もの凄〜く 最近 猛烈に増えています!  歯ぐきの状態からして かなりきちんと歯磨きはお掃除をされているであろう方々でも この所 齲蝕は虫歯が大発生しています!  矯正治療前に虫歯の治療を! そんなリクエストも多く頂くのですが ”完全に治療終了後も 虫歯がバンバン出来ている模様です!”

そして そして コロナ禍で 生活環境の激変化はいわゆるストレス!  知らずいつのまにか 噛みしめ!とか 歯ぎしり!とか 歯を支えている歯周組織は歯の根の周りの骨や歯ぐきのダメージが著しい。  そう、そのストレスは唾液の分泌量を大幅に少なくしてしまい コレも虫歯が大量に発生する要因になる!   更に 更には あまりにも食べる頻度が増え過ぎて口腔内を酷使し続けて 入れ歯や 詰め物 かぶせ物 お口の中の人工物が バンバンどんどこ壊れに壊れまくっている最近の様子です。



どうしても1日当たりの受け入れ人数は限られてしまいますが、

結構 お口の中の重症化が顕著に進行中な最近です!



知り合いのお医者さんのお話によると、世の中全般での引き籠り傾向が大きくて ”糖尿病”とかの病状が明らかに大きく悪化されている方々がかなり増えているんだとか・・・   僕個人的にも感じているは 引き籠りによる足腰の機能低下によるものなのでしょうか? ワンコの散歩時など コロナ禍以前とは大きく異なって 大変難儀そうに歩かれているご高齢の方を街で見かける機会が明らかに増えて来ています。


今、21日水曜日午前零時過ぎです。
さあ 一寝入りしたら また歯の仕事を頑張るのです!

 

Follow me!