なんか あのヒトコマが 多くの事象の象徴に思えてきた、

日本の場合はコロナ禍の遥か以前は2013年から 国が借金の借用証書を発行して それを国が買い取るは 日銀が国債を買って買って買いまくる いわゆる”財政ファイナンス”をやり続け コロナ禍以降はもっとそれが加速しているっ! 日本の財政問題

もう1年以上経ちましたが 新型コロナの感染拡大。  明らかに報道は実態と比べて過少 小さ過ぎ!  PCR検査数はもはや意図的とも思える少なさ過ぎ! 高齢者の孤独死とか考えたら公表コロナ死亡者数は壮絶な少なさぶり! テレビ・メディアは何人何人の数字ばかり(明らかに過少編集人数)で 新型コロナの重篤な症状や後遺症についてはほとんど報じられない。 新型コロナの過小報道


更には・・・ ( どれもこれも直に見た目の世界はよさそうに見えても 要は ただ借金が増えているだけっ! )

全世界の市場の超バブルとか  

ゼロ金利を永遠とやり続けた上での バラ撒き金融緩和の弊害とか 

あとこれは 考え方 人それぞれでしょうけど、日本近隣の地政学的リスクの増大とか・・・・  

、 

みーーんな この1コマに集約されていると思える。

その場その場で先送り、少しでも嫌な事は直に向き合い考るなり行動は避け、 もしも考えても 細かすぎる逐次投入やら やってます感演出ばかりな 細かい細かい次元での大討論検討会 とか 細かい細かい言葉いじりが続く・・・・・    

以上上記はあくまでも僕1個人の脳内で感じ続けている事であり 真実の本当はどうなのかは まさに神のみぞ知るですが、

まじ ヤバイ かもねっ?

Follow me!