当院のコロナ感染予防対策について、


流行当初の強毒性も薄まり 重症化率や致死率の低下を認めるに至り、 令和4年5月16日より 術者のN95マスクを医療用サージカルマスクに変更させていただきました。  令和4年5月20日より 屋内待合室のソファー椅子の設置を再開いたしました。

但し、新型コロナウィルスは未だ未知のウィルスであり 完全に侮るコトも出来ません。 引き続き、戸や窓を開け放った上での100%外気導入による空調は 抜群な換気体制の継続、 気になる方のために お外での待合椅子の設置は残存いたします。

当院では テレビ・メディアより大きく先んじて 海外からの知見により2020年2月より小さな医療機関として考えられうる最大限な感染予防対策を実施し続けております。 2年前のウイルスが強毒性だった流行当初は厳戒態勢を布陣しておりました。   今後ともよろしくお願い申し上げます。

Follow me!